優越感を感じたこと


髪の毛が段々、一目で分かるぐらい伸びてきた。

もともとデーブ・スペクターさんの髪型を目指していたのだが、初夏の暑さにヘコたれて、
サイドと襟足を刈り上げてしまった為、脱線。
クローズzero小栗 旬を意識してると思われたらしゃくだなぁ・・・なんて思っていたけど、
このままいくと、田中マルクス闘莉王。
オウンゴールの責任までとらされたらたまらないので、もう少ししたら切ろうかな。
でも、最近、髪の毛を結んじゃったりする自分が好き。

サッカーと言えば、大分トリニータが調子いいみたい。
強いうちに九石ドームに応援しにいこうかな。TABちゃん、チケット2枚よろしく。




昨日、別府の芙蓉倶楽部で友人の結婚式に行ってきた。
人数が少ない分とても暖かい素敵な結婚式だったと思う。僕らの結婚式を思い出した・・・。

僕は30歳なので、それなりに大分県内の結婚式場に行ったことはあるのだが、
この芙蓉倶楽部は今まででダントツで料理が美味い!(料理長は高岡さんという名前)
最初の前菜ですでにご飯を頼みたかった。
本当に頼んでも良かったんだけど、パンがやたら美味すぎて頼む余裕がなかった。


宏美の分の料理を貰おうとあてにしてたんだけど、少ししかくれなかったので、結局パンを6個おかわりしました。

二次会の時に、DAISUKEの友人は4個食べたと言ってたので、勝てて嬉しかった。

ささやかな優越感を感じることができた。


ちなみに、パンは別売りになるかもしれないが、芙蓉倶楽部は、
食事だけでも大丈夫らしいので、みんなにもお勧めしたい。







ここで一句
「ご祝儀の もとは食事で とる夫婦」
[PR]

by NIWALAND | 2008-09-09 01:39 | other