LINK A NOTES

LINK A NOTESの全日程が無事に終了しました。
最後を締めくくるに相応しい笑顔が絶えない良いイベントができました。
本当にありがとうございました。


思い起こせば7年前・・・
SatoshiがTOSHOを連れて家に遊びに来たのがコトの始まりでした。

毎日のように練習をしているうちに、気持ちが膨らんできて、
こいつらとなら楽しいイベントができそうだって思い始めました。
そんな感じでスタートしたから今思えば、最初は見切り発車だったと思う。
でも不思議と不安とかは無くて、むしろやる気に満ちていた。


それでも何度かイベントをクリアーして行くうちに、達成感が薄れていき、
反省点と不安が多くなっていった。
途中途中で心が折れそうなときもあった。
楽しみ方を忘れていた時期もあった。

その都度、助けてくれて、引っ張っていってくれたのは、SatoshiとTOSHOだった。
僕が先頭に立っていたつもりで、背中を押していてくれたのが2人だったんだと思う。
LINK A NOTES FINALが終わったときに、タクシーの中で、ふとそんなことを考えていた。


正直なところ、昨日も、今日も、今も、安堵感よりも喪失感の方が大きい。
でもそれ以上に今までに無い程の達成感でいっぱいだ。
ほっとしてるけど、切なくて、切ないけど、幸せ。
こんな風に思えるのも最初から最後まで一緒にやってきたのがあいつ等だったからなんだと思う。



本当によかった。
LINK A NOTESをやってて良かった。



感謝の言葉を伝えるのはとても難しいですが、結局のとここれしかありません。
皆さん本当にお世話になりました。ありがとうございました。



LINK A NOTES / NIWA
[PR]

by NIWALAND | 2010-07-26 23:10 | other